オンラインレッスンやっています

少年ジャンプとサザンの異例コラボ

サザンと「ジャンプ」の関係

はい!今回も完全なる個人的な興味ですが、なんとサザンと「週刊少年ジャンプ」がコラボを行っているとのこと。


出典:Musicman-NET

表紙に居ますね!サザンのみなさん。

サザンがリリースしたニューシングル「壮年JUMP」を受けてのこの企画らしいですが、こうやって表紙に特定のアーティストがイラストで登場する、というのは過去あんまりなかったように思います。

いろいろあってコラボが実現

週刊少年ジャンプは創刊50周年、サザンはデビュー40周年、ということでそのあたりのシンパシー的なものもあったようです。

スペシャルインタビューが行われたり、スペシャル漫画があったり、なんだかいろいろ異例な感じですよね。

というか、ジャンプって基本的には少年誌だと思うのですが、サザンをこのように取り上げるということは、読者ターゲット的にどんな効果があるのでしょうか。

私自身はもう随分昔にジャンプを卒業していて、そもそも漫画雑誌自体読んでいないですが、こういう企画はちょっと気になります。

ニューアルバムも好調

先日リリースされたサザンのニューアルバムはもちろん聴いていますが、やっぱり素晴らしい。

2000年代以降のシングルベスト、プラスその他いろいろ、というような内容で、メロディセンスは素晴らしく、そしてコードのひねりも改めてやっぱり勉強になります。

桑田さんはビートルズで言うところの「ジョン派」のように見せかけておいて、実は生粋の「ポール派」なんです。

そんなバックグラウンドも垣間見えるあのエンターテイナー的センスは、楽曲のいたるところで存分に発揮されています。

ジャンプのコラボ企画もチェックしつつ、まだまだ引き続きアルバムを楽しみたいと思います。

サザン40周年×週刊少年ジャンプ50周年、異例の超ド級コラボ号が本日発売
(Musicman-NET)

アルバムは全30曲以上、多彩な曲調はさすがです。